海外の短期滞在で英語力をアップできる? 語学学校/国際交流ツアー/一人旅

海外で短期滞在をして、もしくは旅をしながら英語力もアップしたい方に、短期留学、国際交流ツアー、1人旅の、メリットとデメリットをご紹介します^^

スポンサーリンク

海外の短期滞在で英語力をアップするには?

■短期留学

短期間、現地の語学学校に通います。

●メリット

・世界各国から来ている、沢山の参加者と出会えます。

・英語で文法を学んだり、机をコの字型にした参加型授業で、理解が深まったりします。

・寮やホームステイで、友達や滞在先のご家族と、学校外でも過ごす時間を持てます。

・週末アクティビティが充実しているので、みんなで遊びながら自然に英語を学べます。

・仲良くなると、帰国後もSNSで交流を続けられます。誕生日にメッセージを贈ってくれます。

・SNSで繋がっていると、何年か後でも、お互いの国で会って泊まったり、ガイドし合ったりできます。

●デメリット

・人気のエリアでは、参加者のほとんどが日本人の場合もあります。

・日本人参加者が少なめでも、逆に少ないからこそ、話しかけられやすくなります。

・パソコンを使った授業など、日本でもできそう?なカリキュラムが組まれていることもあります。

・寮にみんなが集まれるリビングがない、ホームステイ先のご家族が出掛けがちの場合もあります。

・各国の参加者は、英語を学びに来ているので、英語圏のネイティブ話者はいません。

・少し癖のある英語だったり、文法も間違っていることもあります。

■国際交流ツアー(Contiki、Topdeckなど)

海外の旅行会社の団体旅行で、世界各国の参加者と旅をします。

●メリット

・世界各国、特に英語圏中心のネイティブの参加者が多いです。

・日本人参加者1人の場合が多いです。アジア人も少ないです。

・バスなどで移動中、ガイドさんがずっと英語で遺跡などの説明をしているので、英語のシャワーの環境に身を置けます。

・普通のツアーでは行けないような観光地に行ける、体験ができるなど、スペシャルな旅程が含まれています。

・メンバーみんなで仲良くなると、普通の団体旅行よりも、とても楽しいです!

・世界各国に友達ができるので、泊めてもらったり、日本を案内したりできます。

●デメリット

・年齢制限があることが多いです。

・日本人が1人のことが多いので、なじめないとフリーの時間が1人になってします可能性も。

・旅の1人参加者が少なく、2人組などが多い場合、交流しにくいこともあるかもしれません。

・旅の参加者によっては、みんなで仲良くというより、グループに分かれてしまうこともあるそうです。

・自分の年齢に合ったツアーに参加しないと、若いノリについていけないことも^^;

・あまり治安が良くない国でも、ツアー参加の集合場所まで自分で行く、場合により前後泊も手配しないといけません。

スポンサーリンク

■1人旅

海外を1人で旅をします。

●メリット

・1人なので、空港でも、ホテルでも、観光地でも、レストレランでも、何をするにも、全て自分で行うので、英語を使うことになります。

・道を尋ねるなど自然な形で、人に話しかける回数を増やすと良いとおもいます。

・ユースホステルなどに泊まると、同室の宿泊者と会話をする機会もあります。

・観光施設の観覧ツアーなどに参加すると、英語で説明を受けられます。

・オプショナルツアーに参加すると、他国の参加者とお話できます。

●デメリット

・簡単な会話が、多くなってしまうかもしれないです。

・意識的に英語を使わないと、それほど話さないで終わってしまいます。

・マップや乗り換えなど、携帯アプリなどが発達しているため、聞かなくてもどうにかできてしまう場合も。^^;

・ユースホステルなどでは、トラブルがある場合もあります。

・女性1人旅の場合、話をする相手の信頼感も意識しましょう。

英語力が上がったのは?

私は短期留学2回、国際交流ツアーに4回、参加しました。

私の場合は、さほど英語は話せませんが、割合話しかけられる&参加メンバーにも恵まれた方なので、語学留学でも国際交流ツアーでも、多少英語力はアップできたようにおもいます。

より効率的なのは、国際交流ツアーだとおもいます。

約10日間の旅程に参加し、帰国直後にTOEICを受けたら、一気に100点アップしました。(時間が過ぎれば、元に戻ります。^^;)

事前に、帰国後すぐのタイミングに、英語の試験を組んでおくのをおすすめします◎

1人旅は、旅程の組み方を工夫をすると良いとおもいます。

日本語を話さない観光ガイドさんとまわったり、現地のボランティアなどのプログラムに参加することで、英語を話す機会をつくれます。

スポンサーリンク

まとめ

海外の短期滞在で英語力をアップするには?

■短期留学
■国際交流ツアー
■1人旅

英語力が上がったのは?
・どれも自分次第で上がる
・短期間で一気に上がるのは、国際交流ツアー

短期滞在において、英語力をアップする3つの滞在方法と、メリットとデメリットについて、記載しました!

短期滞在で英語力をアップするには、どんどん自分から話しかけることです^^
自分の英語の細かいことは気にしなくてOKなので、トライしてみましょう♪
いつも笑顔で楽しんでいれば、だんだん友達の輪が広がっていきます。

ぜひ世界中に友達をつくって、ますます人生を充実させてくださいね♡

■Traveler’s Diary■

What is your short term English language learning goal?

あなたの短期滞在の英語学習の目標は何ですか?

I’s only a short term stay but I want to improve my English listening ability as much as possible.

短期滞在だけれど、できるだけ英語のリスニング力を向上したいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする